受付時間

AM9:00〜AM10:00
(完全予約制)

休診日

火・水
(祝日は除く)

トップ > 一日の流れ(スケジュール)

スケジュール

1.受付

受付はAM9:00〜AM10:00までです。
予約時間までに1F受付へお越し下さい。
診察は来院順となります。事前に過去の病歴について記入する問診票を送付させていただきますので、ご持参下さい。

2.問診

事前にご記入いただいた問診表に沿って、普段の様子や予防歴、過去の病歴、ご相談内容などをお聞きします。その後ドックを受ける動物をお預かりして検査に進みます。

3.身体一般検査

まずは、血圧測定、体重、体温、視診、触診、聴診により、健康状態を調べます。



4.サンプリング

血液、尿道閉塞症、便の採取を行います。




5.検査

血液検査:血球数や形状を調べる血球検査と、肝機能、腎機能、電解質バランスなどを調べる生化学検査、フィラリア抗原検査、猫エイズ・白血病検査などがあります。
尿検査:泌尿器疾患の有無などの状態を知るための検査です。
便検査:寄生虫卵や病原生物の有無、消化吸収を調べる検査です。

6.レントゲン写真撮影

X線を用いて、視診、触診だけでは気付きにくい臓器の異常を調べる検査です。
胸部、腹部を、通常2方向または3方向の撮影を行います。

7.超音波検査

内部臓器の構造を調べる検査です。



8.心電図

不整脈の有無を確認します。



9.CT検査

レントゲン検査や超音波検査に加えて行う事で、臓器の細部(腫瘍の検出にも有効)、骨格の異常などを調べます。
検査には、麻酔を用います。

10.分析・結果報告

今回の検査で得られた結果を相互評価し、コンサルティングルームにて、結果をお話いたします。
今後の生活管理についてのアドバイスや、疾患が認められた場合には、治療方針についてご説明いたします。